読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

サーバへアプリのインストール(昨日の続き)

PC

まずは、アプリケーションをいくつかインストール。
なぜかDVDマルチドライブをつけてしまったので(+4000円くらだったし)、せっかくなのでライティングソフトをインストール。
付いていたのはNeroを含んだサイバーリンクのDVDライティングドライブのバンドルソフト群ですが、当然このマシンでDVD-VIDEOなどは見ませんし、パケットライトソフトなどこの環境にいれてもいいことはなさそうなので、普通にNeroだけインストール。


対象OSに2003 Serverが入っているようには見えなかったのですが、ためしに焼いてみると、普通に焼けている模様。

……これなら、NeroのBackup機能を使って、定期バックアップの運用とかアリかも*1。あとから考えてみよう……。

その後、NOD32やらAcrobatReaderやら解凍ソフトやらの、個人的には最低限のアプリ類をインストール。

あと、OOoもインストールしておきました。
MS社は、色々なドキュメントをword形式で提供していることが多いので、最低限wordファイルは読める必要があるし、私はExcelでも設定の管理表をよく作ったりするでExcelも読みたい。

……なら、MSのOffice Viewerでいいやん、って感じもするのですが、どうせならExcelに有る程度書き込みはしたい……ということで。

この場合はあまり凝ったことはしないし、多少崩れても読めれば(と、文字が書き込めれば)良いし。

*1:もちろん、宅内サーバで用途がこの程度だから許される運用ですが