読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

日本語版RC1 提供開始

TECH WINDOWS SERVER 2008

Windows Server 2012 | マイクロソフト サーバー & クラウド プラットフォーム
各所で取り上げられてますが、日本語版の提供開始が開始されたそうです。昨日のニュースですが。

週末あたりに試してみる予定。

この件の記事で、Enterprise Watchのを見てちょっと気になったこと。

インストール後、「Administrator」のパスワードを入力するときに、とまどった。Windows Server 2008 RC0では、短いフレーズのパスワードでも大丈夫だった。しかし、RC1では、初期設定で「パスワードの複雑さ」が有効になっている。
(中略)
この設定は、管理者権限でログインして、管理ツールにある[ローカルセキュリティポリシー]→[アカウントポリシー]→[パスワードのポリシー]で変更できる。セキュリティ的には弱くなるが、いつも使い慣れているパスワードでないとという人は、変更しておいた方がいい。

Windows Server 2008 RC1ファーストインプレッション

いやいやいや。ここは、
『そういったパスワードを普段使用している場合は、これを機に強度の高いものに変更してみることをお勧めする』
とか書いておかないと不味いと思いますが……。



<追記>
何気なくセキュリティホール memoをチェックしてると、同じ突っ込みが……。
というか、引用範囲が全く同じ……。
すみません、パクったわけじゃないんです、たまたまかぶったんです……。
#いや、ホントに。まあ、誰が見ても突っ込みたくなるところ、と言うことで許してください。