読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

ダイクストラ先生の「構造化プログラミング」の原著はPDFでありますた

なぜだか理由は自分自身、不明なのですが、急にダイクストラ先生の「構造化プログラミング」を読みたいという病気が発病しました*1


調べてみると、すでに絶版。念のためAmazonで調べてみると、なんかユーズドのほうで定価の10倍くらいの価格で出てる限り。ヤフオクでも、似たような値段。なんでだ……。

視点を変えて、図書館にないかと思ったんですが、岡山県内では公立図書館には所蔵されておらず、岡山大学岡山理科大学の図書館にあるくらい。
両大学とも、一応岡山県民なら利用できるのですが、借りようと思うと平日の時間内に行って申請しないとだめみたいなので、ちょっと辛い。
出身大学の図書館(卒業生は使える)にもあるのはありましたけど、大阪なんで辛いし。


所在なくgoogleさんにいろいろお伺いを立てていると、テキサス大学のサイトでダイクストラ先生の書いたもの*2が公開されているのが解りました。さすが。

E.W.Dijkstra Archive: Home page


がしかし、私が読みたいヤツ(NOTES ON STRUCTURED PROGRAMING, EWD249)は、PDFでは公開されているものの、印刷物をスキャンしただけの状態で文字もかすれてるのがあったりして、ちょっとがっくり。
他のはテキストデータ化されてるのに!!僕が読みたいのに限って!!絶望した!


とか言っていても仕方ないし、まあ、90ページ弱なので印刷してゆっくり読ませていただきます。
ただで読めるだけでもありがたい、ってことで。

*1:たまにありますよね?

*2:よく論文やら書籍の引用元ととして目にする、EWDxxxって書かれてるもの達