読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

結局ObjectDataSource<DataSetなんじゃないかな

最近、ようやく開発をASP.NET 1.1 → 2.0にほぼ完全に移行しております。
また、日々勉強です。DataListコントロール、便利ですね。はい。

以前、ObjectDataSourceとObjectDataSourceソースオブジェクトが肝なんではないか、とか書いたんですけど、実際やっていると結局DataSetとDataTable使ってるほうが多いです。前言撤回です。


もしくは、構造体というかデータクラス*1をListに放り込んでバインドとか。
いろいろ業務データを参照するアプリ作ってると、RepeaterやらDataListやらGridViewの多重ネストしたくなることも多いので、結局そうやっDataBoundイベントで内部にバインドとかすることになると、そのほうがすっきりするような。


パフォーマンス的にどうなんだ、ってところはあるんですが、今のところそう問題になるような規模/用途のものしか作ってないこともあって、このほうが割とaspxとデータアクセス系のクラスを綺麗に分離できるというメリットの方に有難味を感じています。

っていうか、Genericいいですね。
いままで、1.1だとArrayListに突っ込んでキャストの嵐になってたりしてたのが*2、嘘みたいにすっきり解り易く、安全になったのは素晴らしい*3

やはり、もう、1.1には戻れないし、戻る理由はないですね。

*1:データフィールドのみのクラスの事を言いたいのです。言語とかテクノロジで言い方違うっぽいし、どう言うのが一番適切なのかよく知りません。、

*2:それはそれでどうなんだ、という気もするけど

*3:ICollectionの実装で自作すれ、ってのもあるかもしれないけど、ちょっとしたところで使うのはこっちの方が楽だったので。