読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

SQL Server Express Edition にVisual Studioから接続できない

<トラブル解決メモ>

Visual StudioからSQL Server Express Editionに接続しようとすると、接続できない現象が発生。
ちなみに、Management Studioからは正常に接続できる状態。


色々調べると、原因はSQL Serverを一度アンインストールした後に再度インストールしたことにあった。


解決方法は、ユーザフォルダの奥底にある、該当インスタンスのフォルダを削除することで対応可能。
例えば、Windows 7の私の環境の場合、以下のような感じ。


C:\Users\kiyokura\AppData\Local\Microsoft\Microsoft SQL Server Data\
配下のSQLEXPRESSフォルダをゴッソリと削除する。



上記フォルダはSQL Server自体をアンインストールしても削除されないのだが、ここにインストールされた時固有の情報が書かれているらしく、以前の情報が残っているとVisual Studioから接続できない模様。


私の場合はSQL Server 2008 R2 Express と Visual Studio 2010で発生したが、おそらくSQL Serverは少なくとも2005 〜 2008 R2のいずれでも発生すると思う。Visual Studioも2005 〜 2010の何れでも起こるのでは無かろうか。


また、SQL Serverは『同一バージョンのアンインストール→インストール』だけではなく、『旧バージョンのアンインストール→新バージョンのインストール』でも起こりうる。というか、私の場合は後者に該当。おそらく、同一のインスタンス名(Express Editionの場合はSQLEXPRESS)だと発生すると思われる。



<自分が後から検索する用のキーワード>
SQL Server 2008 R2 Express Edition
Visual Studio 2010
接続できない
アタッチ出来ない