読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

Silverlightでデータアクセスというと…

やはり現時点では日本語の書籍ではこの2冊になるのかな。
#まるっきりきり小野さんの受け売り状態みたいですが(^^;




Silverlightで開発するデータ駆動アプリケーション

Silverlightで開発するデータ駆動アプリケーション

バインディングSilverlightでのデータアクセスの基礎が詰まっています。ADO.NET Data Service(現 WCF Data Service)に関する解説もあり、WCF RIA Service『以外』の部分はカバーしているのでは無いかと思えます。



.NET開発テクノロジー入門 Visual Studio 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)

.NET開発テクノロジー入門 Visual Studio 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)

これの前の版(VS2010対応版ではない方)から比べると、SilvelrightやWCF RIA Service*1の項目が追加になっています。*2
.NET開発全般ですが、XAMLの基礎やSilverlightの基礎、WCFについては概要というにはかなり詳しいレベルまで書いてあるので、.NET 4世代で開発する際には一度目を通しておいて損はなさそうです。

*1:WCF RIA Seriviceの説明で出てきているのは、鈴木さんがTechEDでライブコーディングしていたサンプルと同じものの…でしょうか?

*2:前の版を持っていたので当初はスルーの予定だったのですが、そのことを小野さんのblogで知り、慌てて買いました(^^;