読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

Win8 RTMへのVS2010とVS2012とBlendとWP7 SDKのインストール

Windows 8 RTMの環境を作ったので、各種開発環境をインストールしました。

VS2010およびWP7の開発環境と、VS2012の環境を共存したい*1のですが…。Visual Studioは大抵複数バージョンの共存ができる*2のであまり問題ないと踏んだのですが、BlendやWP7のSDKは今までバージョン間の依存やバッティングで何度も面倒くさい思いをしました*3のでちょっと警戒しました。
が、結果的には以下の順番でインストールすることで問題なくインストールすることができました。

  1. Visual Stusio 2010
  2. Games for Windows Marketplace Client
  3. Expression Studio 4
  4. Expression Blend SP1
  5. Visual Studio 2010 Service Pack 1
  6. Windows Phone SDK 7.1
  7. Windows Phone SDK 7.1.1 更新プログラム
  8. Visual Stusio 2012

さらにこの後、Office 2013 Previewをインストールしましたが、特に問題なく動いているようです。

*1:WP7アプリの開発がまだVS2012では出来ないというのが主な理由

*2:複数バージョン、複数言語版がケンカしないのが最近のVSのとても嬉しいところ

*3:こちらはさらに言語間でも上手いこと共存してくれなかったりする