読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

Glimpse.AdoはDapperもOK

ADO.NET Dapper Glimpse

Glimpseネタが続いていますが、多分、とりあえず今はこれで最後。

ちなみに、昨日のエントリは訂正と追記がありますので、もし昨日チェックされておられる方がおられましたら、お手数ですが確認いただけると幸いです。

 

ネタと言っても大したことは無くて、Dapperで実行してもちゃんとトレースしてくれるよ、というだけの話ではあります。

 

Glimpse.Adoを取り込んだ上で、こんな感じで普通にDapperを実行するだけです*1 こんな感じで、Dapper使ってもGlimpse.AdoでトレースOK。

上記コードの実行時のトレースは以下の通り。

f:id:kiyokura:20131031215407p:plain

 

例えばですがDapperが"よしな"にやってくれるので結果として見えないところで行われるパラメータのバインドの処理なんかも、簡単に目視できるようになります。簡単なことだけどいいですよね。

 

ということで、GlimpseとDapperは相性がいんじゃないかな、なんて思います。

*1:昨日のネタの追記の通り、System.Data.Common.DbProviderFactories.GetFactory()で取得したDbProviderFactoryでやってます。