読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

Windows 10 TP on Azure VM でスタートメニューが出ない?

前エントリの続き?のお話です。

無事、サインインは出来た……のですが、なんか変です。たとえば、

  • cortanaが無い
  • スタートメニューやスクリーンが表示されない
  • 「 ストア」アプリを起動するとエラーが表示される

…などなど。

 

ストアアプリのエラーを見ると、「Store (Beta) can't be opend using the Built-in Administrator account. ~」…などと表示されています。

f:id:kiyokura:20150207002222p:plain

 

コンピューターの管理で確認してみると、確かに、AzureのポータルでVM展開時に入力したユーザー「narami」が、そんな感じになってるっぽいのがわかります。

f:id:kiyokura:20150207002248p:plain

どうやら少なくともこのビルド9926では、built-in administoator なユーザーは

  • ストアアプリは利用できない
  • Cortanaも利用できない
  • スタートメニューも利用できない*1

…ということのようです。このビルド特有なのか今後もそうなるのかはわかりません*2。またこれは、年末時点でAzure VMのギャラリーにあったWindows 10 Technical Preview Enterprise のイメージから策定した仮想マシンに対し、OS内からアップデートをかけてビルド9926にしたものです。ひょっとしたらこのあたりも影響しているrのかもしれません。

 

ともあれ、別途ユーザー(Administratorsグループには所属)を作ってそちらでログインしてみたところ、cortanaもスタートメニューもちゃんと表示されました。

f:id:kiyokura:20150207002311p:plain

*1:内部的にはスタートスクリーンとかストアアプリと共通する要素があるのかもしれません

*2:そもそもプレビューですので、このあたりはあまり早計に考えないのが吉なのではないかと思います