読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

NuGetのアンインストールが出来なかった件

NuGet

NuGetが1.8にバージョンアップしてました。
NuGet 1.8の詳細はしやばん氏のエントリ(NuGet 1.8 が公開されました - しばやん雑記)を参照されると良いと思いますが、日本語で生活する日本人としては、UIが日本語されたのは歓迎すべき点だと思います。



早速アップデートしよう思ったのですが、私の環境では更新しようとしても素直に更新できず1.5→1.6同様に「一度アンインストールしてからインストール」という工程でないとダメそうでした*1

ということで、とりあえず1.6をアンインストールしようとしたところ、
『既に存在するファイルを作成することはできません。』
とか言われてアンインストールすらさせてくれませんでした…orz


…とまあ、凹んでいてもしょうがないので……。


エラーメッセージを見るに、たぶん、削除のために一時的に作るファイルか何かの名前が被っていてファイルの作成に失敗したのだと思われます(そのまんま)。

という事で、Process Monitorで被ってそうなファイルを確認してみたところ、"C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\Extensions\Microsoft Corporation\NuGet Package Manager\1.6.21215.9133\"配下にあるextension.vsixmanifest.deletemeとNuGet.Tools.pkgdef.deletemeあたりでNAME COLLISIONが起きていることを確認。


ということで、この二つを削除したとところ、アンインストール出来ました。
#その後のNuGet1.8のインストールは問題なくできました。

*1:参考、かずきさんのエントリ: http://d.hatena.ne.jp/okazuki/20111214/1323825183