読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きよくらの備忘録

「三日坊主と呼ばせない!日記」改め。主にソフトウェア開発関連の話題。

『コロ落ち』がついにリメイクされるとか!

GAME GUNDAM

5/29に、PS3用ゲーム『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』が発売されるそうです。先日TVCMを見て知りました。

基本的には技術ネタがメインのblogのつもりなのですが、これは書かずにはいらない。

 

どんなゲーム?

公式サイトを見ていただければ、だいたいお分かりいただけるかと思いますが、過去に色々なプラットホームで発売されていたガンダム外伝系のアクション・シミュレーター系のゲームのリメイク+新作、というものだそうです。

機動戦士ガンダム サイドストーリーズ | バンダイナムコゲームス公式サイト

 

それぞれのタイトルで異なるゲーム性を持っていますが、これが今回の移植でどうなるかは私にはまだよくわかりません。願わくば、元のそれぞれのゲーム性を尊重しつつ、グラフィックスと操作性を向上させたものにしていただきたい所存です。

 

何をそんなに興奮しているんです?

なにがって、あれですよ。『コロニーの落ちた地で』のリメイクも含まれているからですよ!

Dream Castで発売されたこのゲーム、今までやったこの手のゲームの中では最も好きだったのです。

 

ジム3機編隊でグフやドムの部隊に挑む。正面からやるとまず勝てないこの状況。

移動指揮車からの情報を頼りに僚機を布陣。恐怖と戦いながら正面からドムを引き付け、陽動!伏せておいた僚機に挟撃させる!!

 

後に発売されたガンダム戦記なども僚機に指示を出せるスタイルでしたが、アクション性が大きく重視されていて*1、私の好み的にはこちらの方が上でした。

今のDCと『コロ落ち』は大事にとっていますが、さすがにDCはしまいこまれてしまっているのでこれが移植されるのは正直嬉しいです。

 

その他にも

Sega Saturnをプラットホームに発売された『BLUE DESTINY』もポイントが高いかもしれません。

同梱されるそのほかのタイトルはDC/PS2で発売されていたため、グラフィック面でも今でも十分プレイに耐えうるんじゃないかとおもいます。が、さすがにこれは今見るとグラフィックス的にも操作静的にも辛いものがあります。実際に数年前にSSを引っ張り出して実際にやったのですが(これも三部作すべて手元に残しています)、なかなかに辛かったです。

また、オフィシャルサイトの収録タイトルリストには含まれていないのですが、TVCMを見ると「CROSS DIMENSION 0079」の文字があり、画面ではピクシーとイフリートと思われる期待が戦闘しているように見えました。元々CROSS DIMENSIONはシミュレーションだったので実際どうなのかはわかりませんが、これらも何らかの形で入ってくるのかもしれません。

ということで

これ、買いですよ奥さん、というか、私はもう予約してしましたし!(※ただし家庭内稟議はまだ通ってない)

*1:僚機が敵にとどめを刺すとスコアが減ってしまうため高ランク目指すには自機で…とか言うのとかも